2017年10月22日

21世紀のビジネス



現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?15年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。


実際に、このロバートキヨサキさんは、「金持ち父さん」から学んだことを忠実に守り、 投資家として大成功を収めました。
今では、複数の会社と複数の不動産を持ち、不労所得を得て生活しているそうです。

さて、このロバートキヨサキさんが、「21世紀のビジネス」として、お勧めしているビジネスは 何だと思いますか?
それが、「ネットワークビジネス」なのです!!
たくさんのビジネスにかかわってきたロバートキヨサキですが、 彼自身は、なんとネットワークビジネスにはかかわったことがありません。それでも、彼が推奨する理由は、2つです。
@実社会でビジネスの教育が受けられること
(ビジネスは机で学ぶものではない、実体験から学ぶことが大切だと彼は考えています)
Aネットワークビジネスで成功するためには、人間的成長求められること
(真の富とは、お金そのものだけでなく、富を築くその人自身が大切だと彼は考えています)


そして、彼がお勧めするネットワークビジネスですが、この4つを満たす会社でなければ、
「ネットワークビジネスをする意味がない!」と言っています。

それは・・・・
@その会社に大義名分があるか
Aすでに効果が証明されているトレーニングプランがあるか
B教育プログラムにビジネススキルと人間的成長の両方が含まれているか
C他社にはない唯一無二の製品があるか

現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?10年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。


実際に、このロバートキヨサキさんは、「金持ち父さん」から学んだことを忠実に守り、 投資家として大成功を収めました。
今では、複数の会社と複数の不動産を持ち、不労所得を得て生活しているそうです。

さて、このロバートキヨサキさんが、「21世紀のビジネス」として、お勧めしているビジネスは 何だと思いますか?
それが、「ネットワークビジネス」なのです!!
たくさんのビジネスにかかわってきたロバートキヨサキですが、 彼自身は、なんとネットワークビジネスにはかかわったことがありません。それでも、彼が推奨する理由は、2つです。
@実社会でビジネスの教育が受けられること
(ビジネスは机で学ぶものではない、実体験から学ぶことが大切だと彼は考えています)
Aネットワークビジネスで成功するためには、人間的成長求められること
(真の富とは、お金そのものだけでなく、富を築くその人自身が大切だと彼は考えています)


そして、彼がお勧めするネットワークビジネスですが、この4つを満たす会社でなければ、
「ネットワークビジネスをする意味がない!」と言っています。

それは・・・・
@その会社に大義名分があるか
Aすでに効果が証明されているトレーニングプランがあるか
B教育プログラムにビジネススキルと人間的成長の両方が含まれているか
C他社にはない唯一無二の製品があるか

現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?10年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。


実際に、このロバートキヨサキさんは、「金持ち父さん」から学んだことを忠実に守り、 投資家として大成功を収めました。
今では、複数の会社と複数の不動産を持ち、不労所得を得て生活しているそうです。

さて、このロバートキヨサキさんが、「21世紀のビジネス」として、お勧めしているビジネスは 何だと思いますか?
それが、「ネットワークビジネス」なのです!!
たくさんのビジネスにかかわってきたロバートキヨサキですが、 彼自身は、なんとネットワークビジネスにはかかわったことがありません。それでも、彼が推奨する理由は、2つです。
@実社会でビジネスの教育が受けられること
(ビジネスは机で学ぶものではない、実体験から学ぶことが大切だと彼は考えています)
Aネットワークビジネスで成功するためには、人間的成長求められること
(真の富とは、お金そのものだけでなく、富を築くその人自身が大切だと彼は考えています)


そして、彼がお勧めするネットワークビジネスですが、この4つを満たす会社でなければ、
「ネットワークビジネスをする意味がない!」と言っています。

それは・・・・
@その会社に大義名分があるか
Aすでに効果が証明されているトレーニングプランがあるか
B教育プログラムにビジネススキルと人間的成長の両方が含まれているか
C他社にはない唯一無二の製品があるか

現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?10年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。


実際に、このロバートキヨサキさんは、「金持ち父さん」から学んだことを忠実に守り、 投資家として大成功を収めました。
今では、複数の会社と複数の不動産を持ち、不労所得を得て生活しているそうです。

さて、このロバートキヨサキさんが、「21世紀のビジネス」として、お勧めしているビジネスは 何だと思いますか?
それが、「ネットワークビジネス」なのです!!
たくさんのビジネスにかかわってきたロバートキヨサキですが、 彼自身は、なんとネットワークビジネスにはかかわったことがありません。それでも、彼が推奨する理由は、2つです。
@実社会でビジネスの教育が受けられること
(ビジネスは机で学ぶものではない、実体験から学ぶことが大切だと彼は考えています)
Aネットワークビジネスで成功するためには、人間的成長求められること
(真の富とは、お金そのものだけでなく、富を築くその人自身が大切だと彼は考えています)


そして、彼がお勧めするネットワークビジネスですが、この4つを満たす会社でなければ、
「ネットワークビジネスをする意味がない!」と言っています。

それは・・・・
@その会社に大義名分があるか
Aすでに効果が証明されているトレーニングプランがあるか
B教育プログラムにビジネススキルと人間的成長の両方が含まれているか
C他社にはない唯一無二の製品があるか

現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?10年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。


実際に、このロバートキヨサキさんは、「金持ち父さん」から学んだことを忠実に守り、 投資家として大成功を収めました。
今では、複数の会社と複数の不動産を持ち、不労所得を得て生活しているそうです。

さて、このロバートキヨサキさんが、「21世紀のビジネス」として、お勧めしているビジネスは 何だと思いますか?
それが、「ネットワークビジネス」なのです!!
たくさんのビジネスにかかわってきたロバートキヨサキですが、 彼自身は、なんとネットワークビジネスにはかかわったことがありません。それでも、彼が推奨する理由は、2つです。
@実社会でビジネスの教育が受けられること
(ビジネスは机で学ぶものではない、実体験から学ぶことが大切だと彼は考えています)
Aネットワークビジネスで成功するためには、人間的成長求められること
(真の富とは、お金そのものだけでなく、富を築くその人自身が大切だと彼は考えています)


そして、彼がお勧めするネットワークビジネスですが、この4つを満たす会社でなければ、
「ネットワークビジネスをする意味がない!」と言っています。

それは・・・・
@その会社に大義名分があるか
Aすでに効果が証明されているトレーニングプランがあるか
B教育プログラムにビジネススキルと人間的成長の両方が含まれているか
C他社にはない唯一無二の製品があるか

現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?10年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。


実際に、このロバートキヨサキさんは、「金持ち父さん」から学んだことを忠実に守り、 投資家として大成功を収めました。
今では、複数の会社と複数の不動産を持ち、不労所得を得て生活しているそうです。

さて、このロバートキヨサキさんが、「21世紀のビジネス」として、お勧めしているビジネスは 何だと思いますか?
それが、「ネットワークビジネス」なのです!!
たくさんのビジネスにかかわってきたロバートキヨサキですが、 彼自身は、なんとネットワークビジネスにはかかわったことがありません。それでも、彼が推奨する理由は、2つです。
@実社会でビジネスの教育が受けられること
(ビジネスは机で学ぶものではない、実体験から学ぶことが大切だと彼は考えています)
Aネットワークビジネスで成功するためには、人間的成長求められること
(真の富とは、お金そのものだけでなく、富を築くその人自身が大切だと彼は考えています)


そして、彼がお勧めするネットワークビジネスですが、この4つを満たす会社でなければ、
「ネットワークビジネスをする意味がない!」と言っています。

それは・・・・
@その会社に大義名分があるか
Aすでに効果が証明されているトレーニングプランがあるか
B教育プログラムにビジネススキルと人間的成長の両方が含まれているか
C他社にはない唯一無二の製品があるか

現在、日本でもたくさんのネットワークの会社が存在しますが、
この4つを満たす会社をあなたは、思い浮かびますか?10年以上前にベストセラーとなった本「金持ち父さん貧乏父さん」をご存知ですか? 
発行以来、ニューヨークタイムズ誌のベストセラーに4年間君臨し、「ビジネス本で史上最高のベストセラー」 と称されています。


日本でもビジネス本のベストセラーとして、有名になりました。
ビジネスに興味のない方でも、名前だけは知っているという人も多いと思います。


この本で、著者・ロバートキヨサキさんは、高い教育を受け政府機関の要職に就いていたが、 生涯お金の苦労が絶えなかった実父(貧乏父さん)と 中学2年で中退し自力で大金持ちになった親友の父(金持ち父さん)、 この2人の人物から学んだ「お金持ちになる方法」を説いています。













 


X
続きを読む
posted by 藤崎  at 05:14| Comment(0) | ネットワークビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

ネットワークビジネスの落とし穴

ネットワークビジネスのリスクとは、一体どんなものでしょうか? 


「社会的信用リスク」「経済的リスク」「時間的リスク」この3つのリスクがあると考えています。


まず「社会的信用リスク」とは、友人・知人を誘い、「ねずみ講やってるの?」とか「それってマルチでしょ」と白い目で見られ、今までの人間関係が壊れてしまう危険性があるということです。


そして、「経済的リスク」とは、ズバリ、「活動費を上回る報酬を得られるかどうか不確定である」ことです。ネットワークビジネスの中には、在庫の買い込みなど高額な初期投資が必要な会社や報酬を得る条件として、毎月の製品購入が必要な会社もあります。


また、ダウン構築のためのABCセミナーでの飲食代、スキルアップのための会員向けセミナーの参加費など、初期投資やランニングコストは、ビジネス活動において必須ですが、この活動費を上回る報酬を得るまでは、自腹を切らなくてはいけません。そして、この活動費を上回る報酬を得られるようになるかどうかは、あなた次第という、不確実なものです。


3つ目の「時間的リスク」とは、「ビジネス活動の時間が捻出できず、活動自体が危ぶまれる」という危険性です。多くの会社では、アップから「成功したいならセミナーに参加しなさい!」と言わることがあります。そうなれば、毎週末セミナーやミーティングに出かけなくてはいけません。


ネットワークビジネス一本でお仕事をしている方は、問題ありませんが、本業があり、副業として取り組んでいる方にとって、特に家族のいる方なら、プライベートな時間が全くなくなってしまいます。まして、子育て中のママであれば、毎週末、子供を誰かに預けてセミナーなんて、現実的に難しいですよね。副業で取り組むはずが、意外と時間を奪われてしまうかもしれないということです。


こういったリスクを知らず、ネットワークビジネスの世界に飛び込むのは、危険です!しっかりとリスクを理解した上で、このリスクを回避するための模索をすることが、成功への近道ではないでしょうか。


でも、実を言うと、私自身は、このリスクに気がついたのは、ネットワークビジネスの世界に飛びこんだ後でした^^;
ある時、こういったリスクを背負いながら、このままの方法で活動を続けるべきか、模索していたところ、出会ったのが、このビジネス!



posted by 藤崎  at 19:18| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

将来が不安 何をすれば


高齢になるとどんどん仕事が減っていき、貯金もしてない、結婚していない、年金払っていない、そんな状態で、不安で不安で眠れない、毎日です。


そこでインターネットビジネスと言う自営業です。

この読者さんにも、もともと自営業の方も多いと思います。

自営業者は、20代、30代はまだ楽しくで自由でいいのですが、50代になると、とたんに不安になって来ます。ましてや60歳になると頂点に?

体力は衰え、知能は下がり、世間のスピードについてけず、次つぎ新しい世代の、若いライバルが出てきて、自分の出番がなくなってきます。

どうしていいのか何もわからないまま、時間が経っていく。


病気の心配

お金の心配

借金や資金繰りの心配

老後の心配

家族の心配

親の介護の心配

とにかく心配心配心配で、夜も眠れない


でも、未来のことはどうしようもありません。

過去の事もどうしようもないのと同じように。

まだ起きてもいない未来を想像して心配するのはやめる事にいたしまして。

今、私たちが何とか出来るのは、この瞬間、今、ここ、だけです。

明日の心配は明日の自分がやってくれます。

私たちは、今の心配だけすれば良いのです。

そう考えると、多くの人が、今、何も問題なく、生きていると思います。


生きているだけでありがとう

今日の食べる食料はある

子供と親は今日も生きている。

どこも痛みがない、健康だ。

住む場所がある。

戦争や内戦がない。(日本がリセットされれば貧富の差が無くなりますよね)


そう思うと、今、この瞬間は、とても恵まれて幸せなのです。

そして、今できることだけを考え、今、出来ることをきっちりとこなしましょう。


そのうえで、インターネットビジネスの参加を検討し、将来への備えをしましょう。

ビジネスはやってみてわかったのですが、単なるお金稼ぎの為だけのビジネスではありませんでした。


自己成長ができます。

ビジネススキルが身に付きます。

人から感謝尊敬され、やりがいがあります。

がんばれば地位や名誉ももらえます

健康が手に入り、若返ります。かっこよくなれます。

仲間がたくさんできます。

権利収入が手に入ります。

時間の自由がもらえます。


本当に素晴らしいビジネスです。

今を、この瞬間を、このビジネスに取り組んで、楽しむことで、明るい未来も開けてくると思うのです。


続きを読む
posted by 藤崎  at 14:38| Comment(0) | 年金生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする